酒粕を使ったシチューのレシピを4つ紹介!







当サイトお勧めの酒粕商品です!

美容にも健康にも良い酒粕を、酒粕の美容商品をAmazonや楽天で購入出来ます。

酒粕シチュー

シチューは子どもも好きなメニューではないでしょうか。このシチューに酒粕を使うレシピが色々とあるのです。酒粕が入っていても、子どもでも食べられますし、ぜひ夕飯などで試してみたい一品となると考えられます。では、酒粕を使ったシチューとはどういったものがあるのでしょうか。参考にされるのも一案です。

深いコク!酒粕を使ったシチューレシピについて

まず、深いコクがありクリーミーな味わいの豆乳がアクセントになっているシチューのご紹介をします。こちらのメニューは、シチューの素を酒かすや米粉、菜種油をフードプロセッサーにかけて作り、それに豆乳を加えるというアレンジの効いたシチューです。

調理時間は30分ほどであり、2人分の材料は、

  • 酒粕100グラム
  • 米粉が60グラム(米粉は小麦粉でも代用できます。)

です。

そして、

  • 菜種油大さじ2杯
  • 塩小さじ2杯

これらの材料はA群とします。

具材では、

  • ジャガイモ50グラム
  • ニンジン30グラム
  • 玉ねぎが1/2個
  • ブロッコリーは1/4株
  • カボチャが30グラム
  • マッシュルームは1/2パック
  • 水2.5カップ
  • 油大さじ1/2
  • 豆乳は50㏄
  • 塩は小さじ1杯
  • こしょうが少々

となっています。

ここでシチューを作っていきます。まずはシチューの素を作りますが、A群をフードプロセッサーにかけて粉砕してシチューの素とします。

続いては野菜を適度な大きさにカットしましょう。そして、鍋に油を入れて玉ねぎを炒めます。

しんなりしてきたなら、先ほど作ったシチューの素を半分ほど加えて焦がさないように注意しつつ弱火で1分から2分ほど炒めるのです。

さらに炒めたものに水をわずかずつ加えてとろみをつけていきます。

それにカットした野菜を加えて、コトコトと弱火で煮ていきます。

仕上げとして、野菜に火が通ったなら、豆乳を加えて塩やこしょうで味を調えます。豆乳を使うことで、コクが出ますし甘すぎずにご飯とも合う大人向けのシチューが出来上がるのです。

シチューの素については、フードプロセッサーを使うことで手軽に作れるのですが、空き時間などに作り置きしておくと大変に便利です。

冷蔵庫に入れておくと1ヶ月ほどは保存ができます。

まだある!酒粕クリームシチューのレシピを知っておこう

もうひと種類の酒粕クリームシチューのレシピをご紹介します。

調理時間は大体1時間ほどであり、300円前後で調理ができます。

4人分の材料は、

  • 白菜350グラム
  • ニンジン1本
  • 玉ねぎ1個
  • さつまいもの小1個
  • 豚こま肉150グラム
  • 酒粕70グラム
  • 牛乳200cc
  • 薄力粉大さじ2
  • 味噌小さじ1
  • 塩小さじ1/2
  • パセリチップ少々

です。

作り方については、最初にボールに酒粕と200ccのお湯を入れてしばらくふやかしておきます。ふやけたなら、ホイッパーで混ぜてなめらかになるまで溶かしましょう。

白菜をざく切りにして、にんじんは乱切り、玉ねぎはくし切りにします。そしてさつまいもは一口大にカットします。

もし豚こま肉が大きかったならそれもカットします。続いて圧力鍋に水200ccとニンジンや玉ねぎ、さつまいも、豚肉を入れて火にかけるのです。

沸騰してから5分間ほど加圧加熱します。安全ピンが下がったなら、蓋を開けて溶けた酒粕や白菜を入れて、加熱せずに煮ます。

酒粕を溶かすのに使用したボールに薄力粉を入れて、牛乳を加えホイッパーで十分にかきまぜて溶かします。

煮ている白菜が柔らかくなってきたなら、溶かした薄力粉を足してとろみが付くまで5分程度かきまぜながら煮込みます。

最後には塩を加えて味噌を溶かして入れたなら出来上がりです。

仕上げに、盛り付けてパセリチップを振りましょう。

カロリーも高くない!豆乳を使った酒粕シチューとは

もう1品、豆乳を使った酒粕シチューをご紹介します。

1人当たりのカロリーは331キロカロリーであり、塩分は1.6グラムです。

4人分の主な材料は、

  • 角切りの豚肉が250グラム
  • 粗塩やこしょうがそれぞれ少々
  • 小麦粉大さじ2杯
  • 大きい玉ねぎ1個
  • 里芋が400グラム
  • ほうれん草1把
  • 豆乳2カップ
  • 酒粕100グラム
  • 湯が70ミリグラム
  • 小さじ1杯の粗塩

必要です。

作り方は、まず酒粕をちぎり湯に浸けて柔らかくなったら溶き伸ばします。玉ねぎや里芋の皮を剥き一口大に切ります。

ほうれん草は熱湯で茹でた後に、冷水に移し2センチほどの大きさに切り水気を絞るのです。

さらに、豚肉に粗塩やこしょうを振って、小麦粉をまぶします。続いてフライパンに大さじ1杯の油を敷いて熱します。豚肉、玉ねぎの順に入れ炒め焼きにしましょう。

フライパンで炒めたものを鍋に移して、酒粕や2カップの湯を加え、中火で20分間煮ます。

また豆乳を加えて弱火で温めてからほうれん草を足して混ぜて、粗塩やこしょうで味を調えて完成です。

鮭が入ってる!酒粕シチューを食べてみよう

鮭を使った酒粕シチューはいかがでしょうか。

4人分の材料は、

  • 秋鮭320グラム
  • 里芋8個
  • ニンジン2/3本
  • 白菜1枚
  • 白ネギ1本
  • しいたけ4個
  • ブロッコリー12個
  • だし1200cc
  • 板の酒粕60グラム
  • 調整豆乳200グラム
  • 白みそ60グラム
  • 塩やコショウ、針ゆず 各適量ずつ

となっています。

調理の手順は、まず酒の皮を取り除いて一口大に切ります。

そして3グラムの塩を振って30分間置き湯に通して氷水に落とします。

続いて鍋にだしや皮が剥かれ一口大に切られた里芋、1センチ幅のいちょう切りになったニンジンを入れ15分ほど火が通るまで煮ましょう。

次は、一口大に切られた白菜や2センチ幅の筒切りになった白ねぎ、4糖分に切られたしいたけを加えてさらに煮るのです。

それから鍋よりだしを少しだけ取り酒粕を溶かして鍋に入れ少々煮ます。

具材に火が通ったようなら、白みそを豆乳で伸ばし入れて塩ゆでしたブロッコリーや塩、コショウを入れて混ぜます。

最後に器に盛り付け針ゆずをのせます。

酒粕のシチューにも色々あるから試してみよう!

色々な野菜の入った濃厚酒粕シチューもありますし、酒粕に加えて豆乳を使いヘルシーに仕上げたシチューもあります。それに、鮭が使われている美味しい酒粕シチューのレシピもありますので、お気にいりのレシピをぜひ作ってみるのも手段の1つです。







当サイトお勧めの酒粕商品です!

美容にも健康にも良い酒粕を、酒粕の美容商品をAmazonや楽天で購入出来ます。