酒粕、甘酒などを使った美容に関するお役立ちサイト

酒粕美容.com

スポンサードリンク







酒粕パック

話題の酒粕パックは本当にシミ・シワに効きます!

更新日:

酒粕パック

今話題沸騰中の酒粕パックをご存知ですか? とにかく使い心地が良くて、美肌・美白効果に優れたパックだと大好評なのです。

昔から日本酒が美容に良いということは知られていて、家庭で酒風呂を自宅で楽しむ方も少なくないですし、酒粕はローションなどの有効成分として配合されてもいます。

もちろん日本酒は品質の良い発酵健康飲料ですから、飲むだけでも代謝をアップさせ美肌効果が得られるのは確かです。

そんな酒粕ですから、パックにしてフェイシャルケアをするのは理に適っているでしょう。

米ぬかの洗顔剤やパックと同様にツヤツヤで引き締まった肌に整えてくれる優れもです。

しかも酒粕は、米ぬか以上にアンチエイジング効果のある発酵酵素が豊富ですので、断然人気度が高いのです。

では噂の酒粕パックについて詳しくチェックをして行きましょう。

女性の肌にどれ程の効果をもたらしてくれるのか? シミやシワの改善効果はどれ程のモノかを徹底検証してみます。

酒粕パックはシミやシワに効くって本当?

今やネットで話題騒然の酒粕パックですが、他の化粧水パックより優れている点は何と言っても天然の生きの良い発酵酵素がたっぷりと含まれていることです。

酒粕は日本酒を作る際に自然発酵して出たもろみを絞ったモノで、それ自体が健康食品ですから安全性が高く、肌へのダメージを心配することもありません。

化粧品で肌トラブルを生じやすい方でも安心して利用できる点は大きなメリットでしょう。

そして、米のもつ栄養素がたっぷり詰まっている点も注目です。

シミやシワを改善するための素材としてペプチドやアミノ酸が豊富に含まれています。それに美肌効果を高める各種ビタミン・ミネラル類も十分含まれています。

これらの有効成分を酒粕パックによってじんわりと肌に吸収させていきますから、その仕上がりは白米の炊き上がりのように、ツヤツヤとモッチリした感じになるのです。

ネットでは経験者の喜びの声でいっぱいです。

ナチュラルでオーガニックな顔パックは本当に美肌効果に優れており、実際に『肌が5つ若くなった』とか、『悩んでいたシミが薄くなってる』といった話がいくらでも見られるのです。

もちろんあなたにも、こういったステキな結果がもたらされることでしょう。

酒粕パックがシミに効く理由は?

酒粕に含まれている美白成分は大きく3つ、アルブチン・フェルラ酸・コウジ酸です。

まず肌のシミ・クスミを失くしてくれるアルブチンは、化粧水でもお馴染みのハイドロキノンの誘導体です。

ハイドロキノン自体はシミに対して高い効果があるのですが、肌への刺激も強くて思いきった配合ができません。

その点、アルブチンは効果をそのままにして安全性が確保されている成分なので、キッチリと効果を発揮する量を使用しても安全なのです。

また、抗酸化作用が高いフェルラ酸の働きには、メラニン色素を作るチロシナーゼの不活発化があります。

これで肌のターンオーバーが進めば、シミが次第に薄くなっていきます。

優れた抗酸化作用で、肌表面の免疫効果を高めてくれるメリットがあります。

そしてもう一つ、コウジ酸もメラニン色素の発生を抑制してシミを抑える効果があります。また肌に艶とハリをもたらす効果もあって、シミだけでなくシワやたるみの改善にもなります。

この3つの成分によって、酒粕パックは美白・美肌の効果をもたらします。

しかも肌ダメージを与えることなく、安心して定期的に行える点も酒粕パックの大きなメリットだと言えるでしょう。

酒粕パックを実際に作ってみましょう

酒粕パックの作り方は至って簡単ですが、注意しなければならない点がいくつかあります。

まず使用する酒粕は、日本酒の製造過程で出るモロミカスを絶対選ぶようにしてください。

スーパーなどで売られている調味料用の酒粕はNGです。その理由は防腐剤や酸化防止剤などの人工合成の添加物が大量に含まれているからです。

化学合成の添加物は肌にダメージを与えてしまいますので、無添加の酒粕を選ばなければなりません。また調味料用の酒粕では発酵酵素の活性力も低く、また有効成分の含有量自体が少ないということもあって十分な美肌効果が発揮できません。

購入方法としては、ネット通販が便利でしょう。昔ながらの自然発酵で作る日本酒を出荷している有名な酒蔵の酒粕がいろいろとネット販売されています。純粋で良質な酒粕を手軽に購入することができるのです。

酒粕パックの作り方

酒粕パックの作り方ですが、酒粕100gに対し精製水・濾過水を50ccの割合で混ぜます。また美肌効果があるハチミツや豆乳、ヨーグルトなどを好みでブレンドすると良いでしょう。

この辺は何回かやりながら調整していくと自分に合ったパック剤が完成します。

これらの材料を一緒にフードプロセッサーに掛けてミックスします。

出来たらジッパー付きのビニール袋やタッパに入れて冷蔵庫で保存してください。

酒粕パックをする際には作りたてのモノを使用しても良いのですが、5度ぐらいに良く冷えたモノの方が肌のリラックス効果がアップします。

そしてパックを顔全体に伸ばし、均一になるように塗ったらパックが完全に乾ききる前に、ぬるま湯でキレイに洗い流すようにしてください。

洗い残しは肌荒れの元になりますから要注意です。また作ったパックは10日ぐらいで使いきるようにすると安心でしょう。

肌のアンチエイジングのためにもお試しください まとめ

このように定期的に酒粕パックをすると、少しずつではありますが肌の艶やハリが変わってきます。

特に乾燥肌の方には効果てき面で、市販のローションなどでは得られない肌力を実感できることでしょう。

30代以降のお肌の曲がり角を曲がってしまった方でも、化粧品の使用量がグッと減ってくるといった話がたくさん聞かれます。

これは本来の肌バリア力をアップさせ、肌のターンオーバーを整えてくれるからだと言います。つまり酒粕パックはナチュラルな肌の美しさを蘇らせてくれるのです。

自家製の酒粕パックならばコストパフォーマンスがよく、経済的な負担もかなり低く抑えられます。

これまで高級パックを使っていた方も、ぜひ一度試してみてください。

スポンサードリンク




酒粕コラーゲンゼリー 口コミ

日本酒生まれのコラーゲンゼリーについてもっと詳しく

もっと詳しく

スポンサードリンク







おすすめ記事

-酒粕パック
-

Copyright© 酒粕美容.com , 2018 All Rights Reserved.