酒粕、甘酒などを使った美容に関するお役立ちサイト

酒粕美容.com

スポンサードリンク







酒粕

酒粕はダイエットに効果があるって本当?

更新日:

ダイエット
酒粕ダイエットは聞いたことのある人も多いでしょう。

確かに今では健康のためはもちろん、美容目的でも酒粕や酒粕からできた甘酒などを食生活に取り入れている人が増え、芸能人なども公表しています。

そのことから体型維持やダイエット食材としても酒粕が優秀なのだと感じる人が多いです。

ただし、結論から言えば、酒粕は確かに優秀なダイエット食材ですが、ただ単に酒粕を食事に取り入れるだけでは、ダイエット効果はないので注意しましょう。

酒粕にダイエット効果はあるの?

酒粕にダイエット効果があるということは近年研究でわかってきていて、その期待が集まっている状態です。

早速ダイエット食材として注目されるしょうがなどとコラボしたサプリメントが出るくらい、酒粕に含まれる成分がとても注目されているのです。

酒粕がダイエットに効果がある理由は大きく分けて2点あります。

1点目の理由は酒粕が豊富に含んでいる食物繊維です。

酒粕はその成分の半分が水分であり、またたくさんの食物繊維を含むことも知られています。

その為に、便秘改善に役立ち、腸内を綺麗にしてくれるのです。ダイエットに整腸活動は欠かせません。

腸の活動が悪いと便が排泄されにくくなり、それと同時に余分な脂肪なども排泄される機会を失います。

酒粕に含まれる豊富な食物繊維は整腸効果が期待でき、健康的に痩せる為の体の働きを整えることが期待できます。

次に2点目の理由はレジスタントプロテインの働きによるものです。

レジスタントプロテインについては、お米のダイエット成分としても知られていて、確かに本来は米に含まれる成分です。

それが、お酒になる過程でしっかりと発酵することで、凝縮され酒粕にはレジスタントプロテインがお米の何倍も含まれるとされています。

そんなレジスタントプロテインは、体内の脂肪を排出する働きがあり、余分な脂肪やコレステロールを道連れにして排出されてくれるのです。

この2点の働きから、酒粕にはダイエット効果があると期待されているのです。

酒粕のダイエット効果は食事に取り入れるだけではダメ!

ただし、酒粕にダイエット効果があるからと言って、今の食生活にプラスして摂取しても、やはり高い減量効果は期待できません。

まず「なぜ太っているのか」を考えましょう。

それは、単純なことです。

食べたカロリーよりも、使ったカロリーが少なかったから、体内に脂肪を溜め込んでいるのです。

そして、現在ダイエットが必要な体になったのは、現在の食生活と運動習慣に原因があるということです。

それなのに、酒粕にレジスタントプロテインや食物繊維が含まれるからといって、現在の食生活にプラスしては、酒粕の分だけ余分にカロリーを摂取するだけになってしまいます。

酒粕のカロリーは100g227㎉で、一食あたりその半分ほどの量の酒粕を摂取すると言われています。

つまり、現在の食生活ですでに使うカロリーをオーバーしているので太っているのに、さらに追加で110㎉を摂取するのですから、レジスタントプロテインなどの働きがあったとしても簡単には痩せられないということです。

酒粕は確かに優秀なダイエット食材です。

健康的に痩せる為に欠かせないビタミンやミネラルなどの栄養価が高い食べ物で、その割にはカロリーも低いです。

ダイエット食材として使用する場合は、朝食や昼食などと置き換えるダイエットなどに取り入れ、一日で摂取する総カロリーが、現在よりも低くなるように取り入れるのであれば、かなり優秀なダイエット食材と言えるでしょう。

甘酒などの酒粕加工食品は砂糖・カロリーに注意!

酒粕はダイエットにとても良い食材だと言いましたが、酒粕が加工された甘酒などになると、砂糖などを添加されていることも多いので、カロリーが気になります。

ダイエットのために酒粕習慣を身に着けたいという人は、酒粕の加工食品ではカロリーや砂糖の含有量などに注意が必要です。

甘酒の中には、米本来の甘さを利用した砂糖不使用のものもあったりするので、そのようなものを選ぶようにすると、ダイエット食材として取り入れるのであれば良いでしょう。

ダイエットには酒粕+運動がおすすめ!

食事制限を取り入れるのも良いですが、酒粕習慣を食生活に取り入れながら運動をすることでさらにダイエット効果を高めるのがオススメです。

酒粕に含まれる豊富で様々なビタミンには、代謝を促進するビタミンB6や葉酸などが含まれます。

代謝が高まれば普通に生活していても多少の消費エネルギーが増えますが、運動をすることでより多くのカロリーを消費することができます。

酒粕を食生活に取り入れたら、その代謝アップ効果を最大限引き出すためにも、ダイエット時には運動を併行して行うと良いでしょう。

特に有酸素運動が脂肪の燃焼にも、体の健康維持にも良いことがわかっています。

ウォーキングなどの運動を日常的に取り入れ、さらに食生活に酒粕を取り入れると良いでしょう。

さらなるダイエット効果の為に「酒粕を大豆と一緒に食べる」のがおすすめ

さらに、酒粕と一緒に食べたいダイエット食材が大豆です。

例えば豆腐や大豆の煮ものなどを酒粕の飲み物や食べ物と一緒に食べたり、一緒に料理したりすることで、大豆に含まれるイソフラボンとの相乗効果により、より多くの脂肪を燃焼できます。

ダイエット効果を期待するなら、バランスの良い食生活はもちろんですが、酒粕と一緒に積極的に大豆も食生活に取り入れましょう。

ただし、酒粕に含まれる栄養素は加熱に弱いことが多いので、大豆と一緒に食べる際も、なるべく酒粕はあとのほうで付け足すようにするなど、加熱を避けて摂取するとより高い効果が期待できるでしょう。

酒粕をダイエットに取り入れるなら取り入れ方・添加物に注意! まとめ

酒粕をダイエットに取り入れるのであれば、減量が一番の目的です。酒粕にはたくさんの栄養が含まれる割に低カロリーな上、レジスタントプロテインや代謝を高めるビタミンなどが豊富です。

ですがこうしたビタミンなどは熱を加えると壊れてしまう特色がある場合もあるので、取り入れる際は熱を加えなくていい方法で摂取できるよう工夫が必要です。

また添加物にも注意して、酒粕加工食品については選ぶようにしましょう。

スポンサードリンク




酒粕コラーゲンゼリー 口コミ

日本酒生まれのコラーゲンゼリーについてもっと詳しく

もっと詳しく

スポンサードリンク







おすすめ記事

-酒粕
-

Copyright© 酒粕美容.com , 2018 All Rights Reserved.