酒粕、甘酒などを使った美容に関するお役立ちサイト

酒粕美容.com

スポンサードリンク







酒粕

酒粕を保存冷凍する方法は知らないと損

更新日:

酒粕 保存冷凍

酒米の醸造で取り出される酒粕には美白やダイエット、がん予防に効果があるとして価値が見直されています。アミノ酸やビタミンなどの栄養素を豊富に蓄え、料理のこくと旨みを引き出すこともできます。

一般的な酒粕の賞味期限は保存状態により、3か月半から半年までです。

酸っぱい匂いや糸を引く状態など、食べられそうにない状態であれば諦める他ありません。

一般的に、食べ物は大量に買うと食べ切れずに腐らせてしまうということが多々あります。

健康の維持や美容成分を目当てに酒粕を購入する、もしくは酒粕を貰うといったことがあれば、冷凍保存をお勧めします。

酒粕の保存冷凍方法

酒粕は開封後に常温で保存すると空気に触れて熟成が進み、賞味期限が2週間ほどに縮まります。

冷蔵保存では、風味や味の劣化に繋がる菌の活動を抑えて半年程度の保存がききます。

いつまで食べるか、あるいはいつ頃食べるか分からない際には冷凍保存が向いています。

菌の呼吸が止まるため熟成が止まり、1年ほど大量に保存することができます。

アルコールや水分の蒸発を防ぐため100gから200gほどに小分けして、時々使うようにしましょう。

ラップを2回以上巻くか、ラップで包んだ後にジッパーの付いた袋に入れてから保存すると冷凍庫への匂い移りを防げます。

冷凍した酒粕は、事前に冷蔵庫の中で自然解凍させると使いやすい状態になります。

袋に入れて、流水解凍をすれば短時間で食べられます。冷凍後の乾いている酒粕は、少量の日本酒に浸すと風味と柔らかさが戻ります。

保存冷凍できる酒粕のアミノ酸の効果

酒粕を料理に加えると、たんぱく質やアミノ酸などの栄養を体に取り入れられます。

酒粕を使った甘酒は飲む点滴とも呼ばれ、食欲がないときでも手軽に栄養補給ができます。

体内で作れない必須アミノ酸を酒粕は9種類すべて含み、筋肉や肌の生成と肌の新陳代謝を整える役割を持っています。

肌に必要な水分を保つことができるため、潤った肌を目標としていればアミノ酸は欠かせません。

髪の毛の健康を維持する他、体内でコラーゲンを合成するサポートの役割を持っています。

アミノ酸はドリンクやスープへ少量入れるなど、イノシン酸などの他の旨み成分と組み合わせることで相乗効果を生みます。

保存冷凍で長持ちする酒粕のメリット

酒粕のオリゴ糖や食物繊維は、腸内環境を整えて便秘解消や免疫力を強める効果があります。効果があります。

腸内環境が原因となる症状は多く存在し、慢性的な疲労や冷え、アレルギーに留まらず、脳梗塞やがんなどを引き起こします。

消化吸収が良くなる酵素は新陳代謝を高め、酵母菌は雑菌の繁殖を防ぐ他、アルコールが食品の保存生を高めます。

酒粕を料理に加えるときは、温度に気をつけなければなりません。酵素や酵母は40度以上の熱で死んでしまい、栄養素をすべて摂取することができなくなります。

味に癖のある酒粕は大豆製品と相性が良く、味の中和をすると同時に大豆イソフラボンの効果を手助けします。

酒粕はこくと旨みがあり、白味噌と豆乳を合わせた乳製品不使用のホワイトソースや、粉チーズの代用品として使えます。日本酒で練った酒粕と、塩もみで水分を抜いた野菜を混ぜれば、粕漬けを作ることができます。

保存冷凍した酒粕の使い道

酒粕は野菜や魚、肉の酒粕漬けとして利用できるなど、幅広い使い道があります。

容器に入れた酒粕を水でほぐすと、1時間ほど放置すればふやけます。塩を混ぜれば塩酒粕となり、塩麹の代替品として料理のコクを増す材料になります。

冷蔵庫で約半年間保存がきき、作った後にはすぐに料理に使うことができます。塩酒粕は卵焼きやスープなどの風味付け、味付けに最適です。

醤油と混ぜる使い道もあります。酒粕醤油は野菜炒めなどに醤油の代わりとして用いると、独特の風味を抑えつつ、酒粕の旨みが加えられます。

酒粕で甘酒を作る場合は、砂糖あるいは蜂蜜で適度に甘くし、好みで生姜を入れましょう。

酒粕の化粧水やパック、入浴剤には保湿などの効果があります。

酒粕にグリセリンや精製水を混ぜて8時間置き、ガーゼや茶こしなどで漉せば化粧水になります。冷蔵庫で保管する必要があり、成分が沈殿するため振ってから使うようにしましょう。搾りかすはパックに使えます。

お湯や日本酒で練る、あるいは電子レンジで温めて柔らかくした酒粕を、ガーゼなどに包めば入浴剤になります。保温効果が肌の乾燥を防ぎ、バリア機能の低下を抑える酒粕風呂は、アトピー性皮膚炎を緩和する可能性があります。

酒粕と保存冷凍に関するまとめ

酒粕は粕漬けや甘酒、化粧水などに使える便利な食べ物ですが、アルコールには気をつけなければなりません。

妊婦の場合はアルコールを摂取すると、胎児の成長に影響を与えてしまいます。

子供は年齢により、1%未満のアルコールにはさほど心配する必要はありませんが、幼い子供には危険性が高まります。

必要に応じて、火でアルコールを飛ばしましょう。

酒粕をおいしく食べるためには調理方法に限らず、保存方法にも配慮しなければなりません。

乾燥してしまうと食感や風味、味が落ちてしまうため、保存冷凍で上手に酒粕を使いこなしましょう。

スポンサードリンク




酒粕コラーゲンゼリー 口コミ

日本酒生まれのコラーゲンゼリーについてもっと詳しく

もっと詳しく

スポンサードリンク







おすすめ記事

-酒粕
-

Copyright© 酒粕美容.com , 2018 All Rights Reserved.